「イニストラード:真紅の契り」のカードレビューまとめ(リミテッド環境)

リミテッド
スポンサーリンク

この記事では、MTGの新セット「イニストラード:真紅の契り」の全カードレビュー結果をまとめて紹介します。レビュー結果は、主にリミテッド視点(シールド・ドラフト)で評価した内容となります。

本記事のポイント
  • 全ての収録カードをまとめて確認できる!
  • リミテッド環境におけるカードの強弱を把握できる!(注:管理人視点)
  • 各カードの評価は以下の種類別にまとめています
    • 多色
    • アーティファクト
    • 土地

なお、各カードの評価点数は以下の基準で付けています。

評価基準
  • マナコスト
    • マナコストの重さを評価
    • カードの効果=マナコストを3.0点として、重い場合は減点/軽い場合は加点する
  • アドバンテージ
    • 手札や盤面、テンポなど各種得られるアドバンテージの大きさで評価
    • カード1枚分相当を3.0として、アドバンテージの大小で加減点する
  • 汎用性
    • 複数の効果があったり、序盤~終盤まで幅広く役立つ場合に高評価
    • カードの効果自体に制限があったりなど、用途が限定的な場合に低評価
  • 総合評価
    • 前述の3つの基準の平均点

本記事に掲載しているカード情報は、以下の公式カードギャラリーの情報を基にしています。

公式ページ
更新情報
  • 2021.11.07 白のレビュー記事を追加
  • 2021.11.08 青、黒、赤のレビュー記事を追加
  • 2021.11.09 緑、多色、アーティファクト、土地のレビュー記事を追加

製品情報

「イニストラード:真紅の契り」の製品情報は別記事にまとめています。

  • 製品情報(製品の種類や封入内容etc.)を知りたい
  • 別仕様カードの種類を知りたい
  • プロモカードを知りたい
  • 予約可能な通販サイトを知りたい

という方におすすめの記事です。

製品情報はこちら!

新メカニズム

「イニストラード:真紅の契り」には以下の新メカニズムが収録されています。

  • 訓練/Training
  • 切除/Cleave
  • 血/Blood トークン

カードの内容を確認する前に、これらの新メカニズムのポイントを把握しておきましょう。既に把握済みの方は読み飛ばしてください。

新メカニズムを理解しておこう!

白のカードレビュー

「白」のカードレビュー内容はこちら

青のカードレビュー

「青」のカードレビュー内容はこちら

黒のカードレビュー

「黒」のカードレビュー内容はこちら

赤のカードレビュー

「赤」のカードレビュー内容はこちら

緑のカードレビュー

「緑」のカードレビュー内容はこちら

多色のカードレビュー

「多色」カードのレビュー内容はこちら

アーティファクトのカードレビュー

「アーティファクト」カードのレビュー内容はこちら

土地のカードレビュー

「土地」カードのレビュー内容はこちら

参考資料(カードリスト)

私が分析に使用しているカードリストをnote上で公開しています。公式のカードギャラリーでは対応していない色やレアリティ、マナコストなどのフィルタリングやソートも可能です。

Naokuro
Naokuro

本記事へのコメント欄やTwitterにて感想&意見を募集中です。

多くの反響があった場合は次のセットでも公開します。

まとめ

「イニストラード:真紅の契り」の全カードレビュー結果を紹介しました。

少しでもみなさんのリミテ攻略に役立てられたのであれば幸いです。

当ブログには「イニストラード:真紅の契り」関連の内容を含め、MTG関連の記事が多数ありますので、それらの記事も読んでもらえるとうれしいです。

リミテッドの環境分析
Naokuro
Naokuro

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

本記事へのコメントやTwitterアカウントのフォローをお待ちしています。

リミテッド
スポンサーリンク
Naokuroをフォローする
Naokuro Blog

コメント入力欄

タイトルとURLをコピーしました