MTGの2023年「新製品」スケジュールまとめ

製品情報
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

2022年8月18日に配信された「ウィザーズ・プレゼンツ2022」にて、2023年のMTG(マジック:ザ・ギャザリング)新製品の発売スケジュールが明らかとなりました。

本記事では、「ウィザーズプレゼンツ2022」および公式発表記事の内容をもとに、2023年以降に発売されるMTGの新製品スケジュールについてまとめています。(一部2022年の製品を含む)

  • 今後のMTG新製品のスケジュールを把握したい方
  • どの製品に注力するか?など予算検討するための情報が欲しい方

という方におすすめの記事です。

本記事の内容は以下の情報を参照しています。なお、今後内容が変更となる可能性がありますので、ご承知おきください。

2022年のMTG製品スケジュールは以下の記事にまとめていますので、あわせて読んでみてください。

スタンダード向け本流セット

2022年後半~2023年に発売される新セット(スタンダード)は以下のとおり。現状公開された情報としては、2022年後半以降の7セットです。

  • 団結のドミナリア / Dominaria United 2022
  • 兄弟戦争 / The Brothers’ War 2022
  • ファイレクシア:完全なる統一 / Phyrexia: All Will Be One 2023
  • 機械兵団の進軍 / March of the Machine 2023
  • 機械兵団の進軍:決戦の後に / March of the Machine: The Aftermath 2023
  • (邦題未決定)/ Wilds of Eldraine 2023
  • (邦題未決定)/ Lost Caverns of Ixalan 2024

団結のドミナリア / Dominaria United

「団結のドミナリア」は、新ファイレクシアによるドミナリア侵略に対抗するため、ドミナリアが団結して立ち向かう物語が描かれたセットです。

本セットは2022年9月9日に発売済みで、発売を契機にスタンダードのローテーションが実施され、環境が大きく変化しました。

具体的な製品情報については別記事にまとめていますので、こちらを参照ください。

兄弟戦争 / The Brothers’ War

「兄弟戦争」は、「団結のドミナリア」に引き続きドミナリアの次元が舞台となりますが、遠い過去・・・MTGで最も有名なキャラクターとも言えるウルザミシュラの兄弟間の争い(ドミナリアとファイレクシアの戦い)を描いたセットです。

本セットの発売日は2022年11月18日です。

具体的な製品情報については別記事にまとめていますので、こちらを参照ください。

ファイレクシア:完全なる統一 / Phyrexia: All Will Be One

「ファイレクシア:完全なる統一」は、「団結のドミナリア」後の現代におけるファイレクシア人との戦いが描かれるとのことです。舞台となる次元は新ファイレクシア(旧ミラディン)なのか?具体的なストーリーが気になります。

本セットの発売日は、2023年2月3日です。

機械兵団の進軍 / March of the Machine

 『機械兵団の進軍』では、「団結のドミナリア」から4セットにわたった物語の結末が描かれるとのことです。一体どのような結末となるのか・・・

公開されたイラストを見る限りテフェリーはカードとして収録されるのでしょう!

本セットの発売は、2023年第2四半期(4~6月)予定です。

機械兵団の進軍:決戦の後に / March of the Machine: The Aftermath

「機械兵団の進軍:決戦の後に」は、長く続いたファイレクシアとの決戦後のエピローグが描かれるとのことです。

本セットの発売は「機械兵団の進軍」と同じく2023年春となっていたので、2023年第2四半期(4~6月)予定だと思います。「機械兵団の進軍:決戦の後に」自体は小型セットとなる旨が公式記事に記載されているため、「機械兵団の進軍」から「機械兵団の進軍:決戦の後に」までの期間は、かなり短くなる(1か月など)のかもしれません。

(邦題未決定)/ Wilds of Eldraine

「Wilds of Eldraine(英題)」は、ウィルやローアンの出身地であるエルドレインの次元へ再訪します。次はどんな物語が紡がれるのか、どんな強力カードが収録されるのか期待が高まります。エルドレインの王権ではオーコなど数々のきん・・・ゴホッゴホッ

本セットの発売は、2023年第3四半期(7~9月)の予定です。

(邦題未決定)/ Lost Caverns of Ixalan

「Lost Caverns of Ixalan(英題)」は、海賊と恐竜にあふれる次元を再訪する物語となるようです。”Lost Caverns”=失われた洞窟なので、イクサランの次元にはまだまだ隠された地があるのかもしれません。

本セットの発売は、2023年第4四半期(10~12月)の予定です。

各プレリリース・イベントにて30周年記念プロモが配布される

「団結のドミナリア」以降のプレリリースに参加すると30周年記念プロモが配布されます。30周年記念プロモは年代毎に1種類ずつ選ばれたカード(全部で30枚)のプロモ版です。

30周年記念プロモの詳細は以下の記事にまとめていますので、あわせて読んでみてください。

その他セット

その他のセットとして以下の3つが発表されました。

  • ドミナリア・リマスター / Dominaria Remastered
  • 指輪物語:中つ国の物語 / The Lord of the Rings: Tales of Middle-earth Universes Beyond
  • ドクター・フー / Doctor Who Universes Beyond

ユニバースビヨンド/Universes Beyondって何?
マジック:ザ・ギャザリングと他作品とのコラボレーションセットのこと。最近では「ストリートファイター」や「FORTNITE」、「ウォーハンマー40,000」とコラボレーションしている。

ドミナリア・リマスター / Dominaria Remastered

ドミナリアリマスターは、「ドミナリアの歴史を彩る27セットから集めた再録カードで過去の力を手にしよう。」という紹介文を踏まえる限り、強力なカードが多数再録される製品となるでしょう。

本セットの発売は、2023年の前半(1~6月)予定です。

具体的な製品情報については別記事にまとめていますので、こちらを参照ください。

指輪物語:中つ国の物語 / The Lord of the Rings: Tales of Middle-earth

「指輪物語:中つ国の物語」は、あの有名な「指輪物語」とのコラボセットです。フロドやガンダルフなどの有名なキャラクターのアートも公開されているので、カードとしても収録されるかもしれません。

本セットの発売は、2023年半ばの予定です。

本セットのカードは、テーブルトップとしてはモダン・リーガル、デジタルとしてはMTGAのアルケミーセットとしてプレイ可能になる予定です。

また、18枚のカードを組み合わせて数々の名場面を再現できる「ボーダーレス・シーン」というカードが初登場します!こちらについては以下の記事にまとめていますので、あわせて読んでみてください。

ドクター・フー / Doctor Who

「ドクター・フー」とはイギリスで放映されている世界最長のSFテレビドラマシリーズのことで、この作品とMTGがコラボしたセットが発売される予定とのことです。

以下製品に関係するキーワードのみ情報が判明しています。

  • 4つの統率者デッキ
  • 特別なカード仕様
  • コレクター・ブースター

本セットの発売は、2023年中の予定です。

まとめ

2023年以降に発売されるMTGの新製品スケジュールについて紹介しました。

本記事で紹介したセットと発売予定日を一覧化しましたので、おさらいしてみましょう!

セット発売予定日
団結のドミナリア2022年9月9日
兄弟戦争2022年11月18日
ファイレクシア:完全なる統一2023年2月3日
機械兵団の進軍2023年第2四半期(4~6月)
機械兵団の進軍:決戦の後に2023年第2四半期(4~6月)
Wilds of Eldraine
(邦題未決定)
2023年第3四半期(7~9月)
Lost Caverns of Ixalan
(邦題未決定)
2023年第4四半期(10~12月)
ドミナリア・リマスター2023年の前半(1~6月)
指輪物語:中つ国の物語2023年半ば
ドクター・フー2023年中

現状判明しているスケジュールに関する情報はここまでとなります。

具体的な情報については続報を待ちましょう!

Naokuro
Naokuro

本記事の内容に対する皆さんのコメントをお待ちしております!

ページ最下部のコメント欄に書いてもらえるとうれしいです。

製品情報
スポンサーリンク
Naokuroをフォローする
Naokuro Blog

コメント入力欄

タイトルとURLをコピーしました