「ストリクスヘイヴン:魔法学院」のカードレビュー”アーティファクトカード”編

リミテッド
スポンサーリンク
管理人
管理人

どうも、Naokuroです。

本記事の内容は、MTGの新セット「ストリクスヘイヴン:魔法学院」のカードレビュー結果です。
主にリミテッド視点(シールド・ドラフト)で評価した内容となります。

今回は「アーティファクトカード編」です。

本記事のポイント
  • 収録カード(アーティファクト)を一通り確認できる!
  • 弱いカード、強いカードを把握できる!(注:管理人視点)

なお、各カードの評価点数は以下の基準で付けています。

評価点数の基準
  • 5点
    1枚でゲームに勝てるカード

    いわゆるボムレアと呼ばれるカード

  • 4点
    必ず採用したいカード

    カードパワーが強く、積極的にデッキに採用・ピックしたいカード

  • 3点
    平均的なパワーのカード

    枠があれば採用したい平均的なカードパワーのカード

  • 2点
    条件によって採用したいカード

    お互いのデッキや場面によって強い/弱いが大きく変化するカード

  • 1点
    アンプレイアブルなカード

    カードパワーが低すぎてどんな場合でも採用したくないカード

本記事に掲載しているカード情報は、以下の公式カードギャラリーの情報を基にしています。

公式カードギャラリー
更新情報
  • カードタイプ×レアリティ別分布表を更新(2021.04.04)
  • 2枚のカード情報を追加→全カード情報(2021.04.04)
  • 3枚のカード情報を追加(2021.04.03)
  • 3枚のカード情報を追加(2021.04.02)
  • 2枚のカード情報を追加(2021.04.01)

ストリクスヘイヴンの新メカニズム

「ストリクスヘイヴン:魔法学院」には以下4つの新メカニズムが収録されています。

  • 履修
  • 講義
  • 魔技
  • 護法

カードの内容を確認する前に、これら4つの新メカニズムのポイントを把握しておきましょう。既に把握済みの方は読み飛ばしてください。

新メカニズムを理解しておこう!

カードタイプ×レアリティ別分布

カードタイプ×レアリティ別のカード枚数を以下の表に記載します。

レアリティ表記:C(コモン)、U(アンコモン)、R(レア)、M(神話レア)

カード
タイプ
CURM合計
クリーチャー41106
エンチャント00000
アーティファクト13105
インスタント00000
ソーサリー00000
プレインズウォーカー00000
合計542011

アーティファクト・クリーチャーはクリーチャーとしてカウント

251《大図書棟の助手》

評価点数:3.0

レビュー結果
  • 4マナ 飛行 2/1クリーチャー
  • ステータスは弱い者のETBで墓地からスペルを回収(ライブラリートップ)できる
  • 強力なスペルの再利用や魔技の弾数を増やすことができる

252《構内ガイド》

評価点数:3.0

レビュー結果
  • 本セットは多色アーキタイプとなる想定なので、基本土地を疑似サーチ(ライブラリートップに置く)できる能力は強力
  • コモンかつ不特定マナコストなので、どの色・アーキタイプでも採用可能

253《騒々しい写本、コーディ》

評価点数:1.0

レビュー結果
  • MTGAのペットに採用されているカード
  • 3マナ 1/4という平凡なステータス
  • パーマネントを唱えられなくなってしまう(リミテではクリーチャー主体なので死活問題)
  • 起動能力で5色マナが出て、呪文(インスタント・ソーサリー)を唱えると、唱えたマナ総量未満のインスタント・ソーサリー(ライブラリーをめくって最初に条件にあったもの)をコストなしで唱えられる
  • リミテッドにおいて有効活用する方法を模索中…

254《歯車の文書管理人》

評価点数:2.0

レビュー結果
  • 6マナ 4/5 到達と6マナ域としてはサイズが小さく、フィニッシャーとは言えない性能
  • 起動能力で墓地のカード1枚をライブラリーに復活できる
  • サーチカードと組み合わせて再利用も可能
  • ライブラリーアウトに一定の耐性を持てる
  • 最終局面においてライブラリー切れを起こさなくなる(ドローしない限り)ので、相手のライブラリーアウトで勝つこともありか

255《発掘された壁》

評価点数:2.0

レビュー結果
  • 1マナ 0/4壁(防衛)クリーチャー
  • 序盤の守り(壁役)としては役に立つが、攻撃できないので注意(パワー0、強化しても防衛あり)
  • 起動能力で切削が可能なので、墓地シナジーがある場合は採用できる可能性あり
  • 重めのコントロール系のアーキタイプで序盤は攻めずに守り!という場合は役割あり

256《合格通知》

評価点数:3.5

レビュー結果
  • コモンかつ多色サポートができる強力なアーティファクト
  • 不要になったら生贄に捧げてドローできるオマケ付き

257《反射するゴーレム》

評価点数:4.0

レビュー結果
  • 反射するゴーレムのみを対象としたスペルをコピー可能なクリーチャー(文字通りの反射)
  • ただし反射と言いながら、《反射するゴーレム》には唱えたスペルの効果が発動されるので注意(ダメージや除去はわざわざコピーする必要なし)
  • コピーコストも不特定マナ2と軽い点も優秀
  • 魔技の誘発数を増やせる効果あり
  • 3マナと比較的序盤に出せるので使いやすい印象

258《呪文の鞄》

評価点数:3.5

レビュー結果
  • 最速2ターン目に置きたいアーティファクト
  • 魔技の誘発で書物カウンターを増やせて、書物カウンターを消費してマナ加速やドローに変換できる

259《ストリクスヘイヴンの競技場》

評価点数:3.0

レビュー結果
  • 特殊勝利できるカード
  • クリーチャーの攻防によって、カウンターを置いたり取り除いたりしながら10個のカウンターを乗せれば勝利!
  • 《ストリクスヘイヴンの競技場》自身も毎ターンカウンターを置くことが可能
  • 回避能力や大型クリーチャーを活用して10点ゴールを決めよう!
  • マナ加速カードとしての運用も可能

260《チームのペナント》

評価点数:3.5

レビュー結果
  • +1/+1修正、警戒、トランプルと殺意高めの強化が可能な装備品
  • 装備コストは通常3だが、トークンの場合は1と最軽量になる◎
  • 先攻アグロやミッドレンジでパワー高めのクリーチャーに装備して殴っていれば勝てる

261《微風のブーツ》

評価点数:3.5

レビュー結果
  • 気軽に回避能力(飛行)を付与できる装備品
  • ルータのオマケ付き

まとめ

「ストリクスヘイヴン:魔法学院」のカードレビュー”アーティファクトカード編”の内容を紹介しました。

他のカードレビュー記事もありますので、よろしければ読んでみてください。

本記事の内容が少しでも皆さんのお役に立てたのであれば幸いです。

管理人
管理人

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

本記事への感想・意見や管理人のTwitterアカウントのフォローをお待ちしています。

コメント入力欄

タイトルとURLをコピーしました