MTGArena「ストリクスヘイヴン:魔法学院」の追加情報まとめ

MTGA
スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

どうも、Naokuroです。

MTGA iOS版リリースの話題で盛り上がっていますが、その裏でひっそりと次の新セット「ストリクスヘイヴン:魔法学院」×MTGAの追加情報も公開されました。

今回はこれらの情報を紹介します。

MTGAの追加情報
  • プレオーダー商品(2種類)の内容
  • ミスティカルアーカイブの実装および封入仕様、使用条件
話題沸騰中のMTGAのiOS版情報はこちら
情報ソース(公式サイト)

プレオーダー商品は2種類あります

公開されたプレオーダー(予約注文)の商品は以下の2つ。先日カード情報が公開された《謎の賢者、カズミナ/Kasmina, Enigma Sage》《オニキス教授/Professor Onyx》の特典がそれぞれ付いています。

ちなみに交換に必要なジェム数は49.99$のはず(記事には記載なし)

  • 『Kasmina 50 Strixhaven Packs』
  • 『Professor Onyx Mastery Pass』

それぞれのプレオーダーの内容(特典)を見てみましょう。基本的な構成は前回の「カルドハイム」とほぼ同じです。

種類参考画像Kasmina 50
Strixhaven Packs
Professor Onyx
Mastery Pass
カード
《謎の賢者、カズミナ》
カード・スタイル
《謎の賢者、カズミナ》
スリーブ
《謎の賢者、カズミナ》
カード
《オニキス教授》
カード・スタイル
《オニキス教授》
スリーブ
《オニキス教授》
ストリクスヘイヴン
50パック
セットマスタリーパス
ドラフトチケット×3
シールドチケット×1
ペット

見てもらって分かるとおり、2つの商品の内容が全て異なります。
『Kasmina 50 Strixhaven Packs』はパックを開封したい方向けの商品で、『Professor Onyx Mastery Pass』はリミテッドを楽しみたい方向けの商品構成となっています。

管理人
管理人

リミテッド大好き勢としては、

マスタリーパスの方を購入(交換)予定!

それぞれの商品に対して、49.99$をジェムに交換した場合の「9,200ジェム」をベースに考えてみましょう。

『Kasmina 50 Strixhaven Packs』
  • 50パック≒10,000ジェム(通常商品の45パック=9,000ジェム)
  • 神話レアカード1枚
  • 神話レアカード・スタイル1枚
  • スリーブ1種類
『Professor Onyx Mastery Pass』
  • セットマスタリーパス:3,400ジェム
  • ドラフトチケット×3:4,500ジェム(プレミアドラフト1,500ジェム×3回想定)
  • シールドチケット×1:2,000ジェム
  • ペット×1:3,000ジェム(通常商品のペットの必要ジェム数)
  • 神話レアカード1枚
  • 神話レアカード・スタイル1枚
  • スリーブ1種類

これらを合算すると以下の結果となります。

『Kasmina 50 Strixhaven Packs』
10,000ジェム+α(カード・スタイル・スリーブ)

『Professor Onyx Mastery Pass』
12,900ジェム+α(カード・スタイル・スリーブ)

9,200ジェム換算をベースと考えると、どちらもお得な商品ということが分かりますよね。

ペットに関しては、今まで2つの商品を購入するとプレゼントされていましたが、「ストリクスヘイヴン:魔法学院」では『Professor Onyx Mastery Pass』のみに含まれるとのことです。

『Professor Onyx Mastery Pass』の方がペットがある分、よりお得になります。

管理人
管理人

お得なのは良いけど、今回のペット、もう少し違うデザインが無かったのかな?

あんまり設定したくないです
(;´・ω・) 足生えてるし・・・

ミスティカルアーカイブも実装されます

「ストリクスヘイヴン:魔法学院」の製品には、「ミスティカルアーカイブ」という全63種類の呪文カードが封入されます。本記事の投稿時点では以下の3種類×2パターン(通常版と日本画版)の情報が公開されています。

ミスティカルアーカイブって何?という方はこちら

この「ミスティカルアーカイブ」ですが何とMTGAでも実装されるとのこと!

まずはパックの封入仕様から説明します。MTGAのパックは通常版とリミテッド版(ドラフトまたはシールドイベント参加時の開封)の2種類があります。

MTGAのパック
  • 通常:8枚入り→コモン枠1つがミスティカルアーカイブ枠となる
  • リミテッド※:15枚入り→紙の製品と同様、ミスティカルアーカイブ枠が1つ存在する
    ※紙の製品と同じ

63種類の全カードは公開されていませんが、紙の製品と同様に各カードによって使用できるフォーマットが異なります。《悪魔の教示者》や《剣を鍬に》といった強力なカードは構築フォーマットでは使用できません。ただし、リミテッドで引けた・ピックした場合はデッキに組み込むことが可能です!これはリミテッドの良いスパイスとなるのでしょうか!?

ミスティカルアーカイブのカードは全63種類ありますが、シールドでは6種類、ドラフトでは3パック×8人=24パック=24種類(奪い合い)のカードが出てきます。ミスティカルアーカイブ自体が強力な呪文プールとなるはずなので、63種のカードも把握しておいた方がよいでしょう。

種類ヒストリックヒストリック
以外
リミテッド
56種類カードに
準ずる
7種類
悪魔の教示者
剣を鍬に
を含む
××

日本画仕様のカードの入手に関しては続報を待ちましょう。

まとめ

MTGAの「ストリクスヘイヴン:魔法学院」に関する追加情報を紹介しました。

ポイントをおさらいしましょう。

ポイント
  • プレオーダー商品は以下の2つ、どちらもお得なセット
    • 『Kasmina 50 Strixhaven Packs』・・・パック開封、構築向け
    • 『Professor Onyx Mastery Pass』・・・リミテッド向け
    • ペットは『Professor Onyx Mastery Pass』のみ
  • ミスティカルアーカイブも1枚/パックに封入される
    • 7種は構築では使用不可
    • 56種はカードに応じて使用できるフォーマットが異なる
    • リミテッドでは全63種が使用可
    • 日本画もあるようだが入手方法は不明

iOS版もリリースされ、ますますMTGAが盛り上がっていくことでしょう!

新セット「ミスティカルアーカイブ:魔法学院」の続報を楽しみに待ちましょう。

製品情報(紙)の情報はコチラ
Pocket
LINEで送る

コメント

タイトルとURLをコピーしました