Commander Collection: Blackの製品情報まとめ

製品情報
スポンサーリンク

Magic Showcase 2021にて、2021年近日発売予定の新製品「Commander Collection: Black」が発表されました。

『Commander Collection: Black』は、WPN公認店舗限定の製品『Commander Collection』の最新作で、2020年に発売された『Commander Collection: Green』に続き、2つ目の製品となります。

『Commander Collection: Black』 には統率者戦で人気の黒の再録カードが8枚収録され、それぞれのカードが全て新規アートの特別版となっています。

本記事では、『Commander Collection: Black』の製品情報をまとめて紹介しています。本記事を読むと、以下の情報を把握することが可能です。

  • 購入方法
  • 通常版とプレミアム版の違い
  • 収録カード・リスト

販売店はWPN公認店舗のみ

『Commander Collection: Black』はWPN公認店舗限定の製品となっているので、どこでも購入可能な製品ではありません。お近くのWPN公認店舗または、WPN公認店舗が運営しているWebショップで購入しましょう。

WPN公認店舗には、通常の公認店舗の他に厳しい基準をクリアした「WPNプレミアムストア」があります。本記事の執筆時点では、日本で12店舗しか認定されていません。

通常版とプレミアム版の2種類あり

『Commander Collection: Black』はGreenと同様、通常版とプレミアム版の2種類があります。通常版とプレミアム版の違いは収録カードがFoilかどうかで、通常版は全て非Foilプレミアム版は全てFoilとなっています。

以下のパッケージ写真は、左が通常版、右がプレミアム版です。

Naokuro
Naokuro

プレミアム版は入手難度が高い・・・

発売日

未定

MTG公式発表では「近日発売」のみの記載となっており、具体的な発売日は未定です。Commander Collection: Greenの発売日が2020年12月だったことを踏まえて、Blackも12月頃の発売になるのではないかと予想しています。

価格

未定

Commander Collection: Greenと同様、公式から価格情報が発表されていません。前回の価格を参考にすると、以下の価格帯で販売されるのではないかと予想しています。

  • 通常版:約5,000円
  • プレミアム版:約10,000~20,000円

収録カード・リスト

『Commander Collection: Black』の収録カード・リストを紹介します。カードの収録枚数はトークン含めて合計9枚で、すべて新規アートとなっている点がポイントです。

カード名を日本語で記載していますが、製品に収録されているカードは全て英語版という点に注意してください。

Noカード名カード画像
001
(表)
異端の癒し手、リリアナ
001
(裏)
反抗する屍術師、リリアナ
002グール呼びのギサ
003蛇術師
004ファイレクシアの闘技場
005再活性
006毒の濁流
007太陽の指輪
008統率の塔
001
(トークン表面)
002ゾンビ
(トークン裏面)

まとめ

『Commander Collection: Black』の製品情報を紹介しました。

ポイントは以下のとおりです。

  • WPN公認店舗のみの限定製品
  • 通常版(非Foil)とプレミアム版(Foil)の2種類あり
  • プレミアム版はWPNプレミアムストア限定販売
  • 収録カードはトークン含めて合計9枚(新規アート)

好きなカードが収録されている方やコレクション目的の方におすすめの製品です。収録カード数枚をシングルで購入検討されている方は、『Commander Collection: Black』の通常版を購入した方がお得になる場合もあるので、本製品の購入を検討してみてはどうでしょうか。発売日など続報を待つのも良いかと思います。

製品情報
スポンサーリンク
Naokuroをフォローする
Naokuro Blog

コメント入力欄

タイトルとURLをコピーしました