【カードサプライ紹介】KMCキャラクタースリーブガード マット&クリアーを使ってみた

サプライ紹介
スポンサーリンク

こんにちは。Naokuroです。

みなさん、TCGでキャラクタースリーブを使用したときに、こんなことを思ったことがありませんか?

「見た目のデザインは良いけど、スリーブ同士がくっ付きやすくてシャッフルしにくいなぁ」

「お気に入りのスリーブなので、プレイで汚れると嫌だなぁ」

私も初めてキャラクタースリーブを使用したときに、このような悩みを抱えていました。

これらの悩みを解決したい方は、「アウタースリーブ」を使ってみましょう。

アウタースリーブとは、その名の通り外側に装着するスリーブのことで、キャラクタースリーブに重ねて使用します。

アウタースリーブにも様々な商品がありますが、今回は「KMC キャラクタースリーブガード マット&クリアー」を紹介します。

何を使えばよいか迷っている方は、まずこちらの商品を使ってみることをおすすめします。

商品仕様

商品仕様を順番に紹介します。

商品名

キャラクタースリーブガード マット&クリアー

外観

KMCには他のスリーブ商品が多数あるため、間違わないように注意してください。

スリーブ枚数

60枚入り

価格

大体約300円〜400円(1枚あたり約5円〜6.7円)です。

公式ページに価格情報が無いため、各種Web上のショップ価格の情報をもとにしています。

使用感

それでは実際に「キャラクタースリーブガード マット&クリアー」を装着してみましょう。

今回は、1重目のスリーブとしてKMCのサイドインパーフェクト、2重目のスリーブとしてUltraProのキャラクタースリーブを使用しています。

装着方法はいたって簡単で、通常のスリーブと同じです。ただし、カードの汚れ防止のため、キャラクタースリーブの開いている方から装着しましょう。

装着後の状態はこのような感じになります。

若干余白部分がありますが、違和感なくシャッフル・プレイが可能です。

キャラクタースリーブのデザインの見え方も気になりません。

マット仕様のため、触り心地はさらさらで、シャッフルしやすいです。

本商品に限らず、アウタースリーブを使用すると、どうしてもカード1枚あたりの厚みが増してしまうという欠点があるため、デッキの収納やシャッフル時の取り扱いに注意が必要です。

別記事で紹介しているデッキケース(アルティメットガードのサイドワインダー)の場合、今回の3重スリーブ構成だと75枚を収納するのが限界です。通常のMTGのデッキ枚数(メイン60枚、サイド15枚)は問題ありませんが、EDHやヨーリオンデッキを採用する際は注意してください。

デッキケースの紹介記事はコチラ

まとめ

KMCのキャラクタースリーブガード マット&クリアーを紹介しました。

私のレビュー結果は以下の通りです。

スリーブ自体の使用感がとても良く、不満な点はありません。

レビュー結果

KMC キャラクタースリーブガード マット&クリアー

キャラクタースリーブを使用する方におすすめ

マットタイプのためシャッフルしやすい

8

コスパ

7

デザイン

7

硬さ

8

シャッフル

「アウタースリーブを使ってみたいなぁ」「どのアウタースリーブが良いかなぁ」と、アウタースリーブに興味があるけど迷っている方は、一度「KMC キャラクタースリーブガード マット&クリアー」を使ってみてはどうでしょうか。

お気に入りのデザインのキャラクタースリーブの汚れを防止しつつ、シャッフル含めたカードの扱いやすさを向上できるでしょう。

本記事は以上となります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

おすすめカードサプライの紹介記事はコチラ

サプライ紹介
スポンサーリンク
Naokuroをフォローする
Naokuro Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました