PR

よりカジュアルな「プレインズウォーカー・フレンドリーマッチ(PWFM)」の開催が決定!スタンダード人口の増加に繋がるか⁉

MTG News
この記事は約4分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

2023年3月17日付の公式情報にて、MTG(マジック:ザ・ギャザリング)の新しい公認店イベントである「プレインズウォーカー・フレンドリーマッチ」(略してPWFM)の開催が発表されました!

Naokuro(闇)
Naokuro(闇)

PWFM?

PWCS(プレインズウォーカー・チャンピオンシップ)とは異なるの?

プレインズウォーカー・フレンドリーマッチに関する公式文は以下のとおり。少しでもスタンダードを盛り上げる施策の一つとして”よりカジュアルなイベントへ”というのがコンセプトのようです。

また”移行”ということですので、PWCSがPWFMとして生まれ変わるようです。

現在店舗にてトップ8プロモや優勝プロモを懸けて熱い戦いが繰り広げられているPWCSですが、PWFMでは「気軽に最新環境を」「特別なプロモカードの配布」というコンセプト自体はそのままに、よりカジュアルなイベントへと移行いたします。

今後PWFMはフライデー・ナイト・マジック(FNM)などに加えて、「店舗で気軽に最新スタンダード環境で遊べるイベント」として新生。さらに優勝プロモだけでなく、じゃんけん大会の勝者にもプロモカードを配布することで、より「勝っても負けても楽しいイベント」を目指します!

https://mtg-jp.com/reading/kochima/0036782/ から引用

それでは順番にPWFMの詳細を見ていきましょう。

PWFMの内容

PWFMのイベント詳細は以下のとおり。

  • イベントの対象フォーマット:スタンダード
  • BO1 or BO3:開催店舗で決める
  • 参加賞プロモの配布あり(配布数は開催店舗に依存)
  • 「優勝者」およびじゃんけん大会の勝者に特別な賞品プロモを配布
    ※決勝ラウンドが行われる場合、スイスラウンドの終了時にじゃんけん大会を実施
  • 日本限定のイベント
Naokuro
Naokuro

強いデッキが組めなくても参加するだけで賞品プロモをもらえるチャンス(じゃんけん大会)がある!という点が特徴のようですね。

Naokuro(闇)
Naokuro(闇)

MTGで勝てなくても「じゃんけん」が強ければOK!

「スタンダード」とは、直近に発売された数セットのカードでデッキを構築し、対戦するフォーマットです。スタンダードには定期的に「ローテーション」が発生し、使用できるセットが入れ替わるのが特徴です。詳細は公式ページの内容を参照

賞品は「ニューカペナの街角」に収録されている2枚のカード

2023年4月から配布されるPWFMの賞品プロモは以下の2種類です。なお、今後配布されるプロモカードは定期的に更新される予定とのこと。

  • 優勝 および じゃんけん大会の賞品プロモ:《華やいだエルズペス》
  • 参加賞プロモ:《希望の源、ジアーダ》

華やいだエルズペス

《華やいだエルズペス》のPWFMプロモ版は、西木あれく(@aureolin24)氏によって描かれています。

PWFMプロモ
(Foil仕様)
オリジナル

希望の源、ジアーダ

《希望の源、ジアーダ》のPWFMプロモ版は、海鵜げそ(@umiu)氏によって描かれています。

PWFMプロモ
(Foil仕様)
オリジナル

開催店舗とイベント日程

PWFMの開催店舗およびイベント日程は公式のページに記載されているので確認してください。
(全てのWPN店舗ではない点に注意)

おわりに

プレインズウォーカー・フレンドリーマッチ(PWFM)について紹介しました。

優勝 & じゃんけん大会プロモ参加賞プロモ
2023年4月開催時の賞品プロモ

私は今回の公式施策に賛同していて、少しでもスタンダードのプレイ人口が増えることを期待しています。ただ、公式側からのアプローチが足りないと感じているのも事実なので、もっと追加の施策を出して欲しいなぁと感じています。

私も予定が合えば少し遠征してPWFMに参加してみようと思います。皆さんもお近くの開催店舗を確認の上、PWFMに参加してプロモをGETしてみませんか。イベントの参加人数も少ないよりは多い方が楽しく(新たな出会いも含め)盛り上がるので、新たにやってみようと思う方が少しでも増えるはずです。

Naokuro(闇)
Naokuro(闇)

じゃんけん大会+MTG仲間との出会い目的でOK

それでは、また。

MTG News
スポンサーリンク
Naokuroをフォローする
Naokuro Blog

コメント入力欄