Amazonプライムがお得なのか実際に使ってみた

雑記
スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

こんにちは、Naokuroです。

私はAmazonの通常会員を数年利用していましたが、Amazonで商品を購入する機会が増えてきたため、Amazonプライムに登録してみました。

本記事では、私が実際に使用してみた感想を含め、Amazonプライムの特典やサービスについて紹介します。

Amazonプライムの登録を迷っている方の参考になれば幸いです。

Amazonプライムの会員費用

Amazonプライムの会員費用は、下表の通りとなっています。

なお、学生の方は「Prime Student」が用意されており、無料体験の期間や会員費用がお得(半額)になっています。

ただし学生ということを証明するために、登録手続きが必要となります。

会員プラン会員費用会員費用
(Prime Student)
無料体験¥0(1ヶ月)¥0(6ヶ月
月払い¥500/月¥250/月
年払い¥4,900/年
(約¥409/月)
¥2,450/年
(約205/月)

まずは無料体験から

Amazonプライムは無料で特典やサービスを試すことが可能です。

既に通常のAmazon会員の方であれば、ボタンを2、3回ポチポチするだけで登録が完了します。

Amazon Primeの無料体験はコチラ
Prime Studentの無料体験はコチラ

Amazonプライムの無料体験に登録すると、Amazonプライム会員のページから無料体験の残り期間などを確認することができます。

無料体験後にプライム会員を継続しない場合は、以下の箇所からプライム会員資格を終了することが可能です。

あらかじめ登録を解除しておくこともできますし、メールによる無料体験の終了お知らせも設定できます。

Amazonプライムの会員特典、サービス一覧

多くの特典があるため、1つずつ紹介していきます。

配送サービス特典

2000円未満のお買い物でも送料が無料

Amazonの通常会員の場合は、2000未満の買い物の場合に送料が必要となりますよね。

私は少額の買い物が必要な際に、送料が掛かるため、無駄に他の商品を買って無料にしてしまうことがよくあります。

こういった無駄な買い物が無くなる副次的なメリットもあります。

通常会員だと上記の配送料が掛かります

お急ぎ便が無料

お急ぎ便を無料で使用できます。

通常会員だと上記の配送料が掛かります

日時指定便も無料

日時指定便を無料で使用できます。

通常会員だと上記の配送料が掛かります

特別取扱商品の送料も無料

「特別取扱商品」とは、サイズの大きな商品や重量の重い商品など、配送時に特別な取り扱いを要する商品のことです。

私がよく買うもので対象となるのは「水」ですね。

特別取扱商品の場合は手数料が掛かるのですが、Amazonプライムの場合は無料となります。

マーケットプレイスの商品は注意が必要

マーケットプレイスの商品の場合、Amazon以外から出荷される場合があります。

この場合はAmazonプライムの会員特典を受けられないため、注意してください。

プライムナウ(Prime Now)

東京都の一部地区限定となりますが、食品スーパーライフから生鮮食料品などを最短2時間以内に届けてくれるというサービスです。

私の住んでいるところは対象外のため、体験できません。残念。

プライムワードローブ(Prime Wardrobe)

服や靴などのファッション関係の対象商品を、購入する前に試着できるサービスです。

商品の配送完了の翌日から最長7日間試着を試すことができ、購入を決めた商品のみ代金が請求されます。

気に入らない場合は返品しますが、送料はAmazonが負担してくれるとのこと。

うーん、今のところは使用予定がありません。

会員限定先行タイムセール

タイムセールの商品を通常より30分早く注文できる特典です。

オムツとおしりふきなどが15%割引

Amazonファミリー(お子さんの誕生日を入力するだけで登録可)に登録することで、オムツやおしりふきを定期おトク便で申し込む際に15%割引となります。

我が家は小さいこどもがいるため、オムツやおしりふきの購入時に活用しています。

プライムペット(Prime Pets)

Amazonファミリーのペット版ですね。

ペット(犬・猫)を登録することで、ペット用品の対象商品が10%割引などお得に購入できるサービスです。

我が家にはペットがいないため、今のところは使用予定がありません。

プライム限定価格の適用

対象の商品のみとなりますが、通常価格よりも割引されたプライム限定価格で商品を購入することが可能です。

プライムビデオ(Prime Video)

プライムビデオはアニメや映画、プライム限定番組などの映像作品が無料で視聴できるサービスです。

Amazonプライムに登録すると、プライムビデオのサービスも追加料金なしで使用することができます。

色々と作品を視聴しましたが、これは控えめに言って最高ですね。

多くの有名作品が追加料金なしでいつでも視聴できます。

アニメだけ少し紹介しますが、以下の有名・人気作品が視聴できます。

アニメ
  • 鬼滅の刃
  • からくりサーカス
  • ソードアート・オンライン アリシゼーション
  • 五等分の花嫁
  • キングダム シーズン3
    などなど・・・他にもたくさん
娘

え!?「鬼滅の刃」見たい

娘も満足そうで良かったです。

30日間の無料体験でひとまず試してみることをおすすめします。

上位互換として「Prime Videoチャンネル」がありますが、いまのところは必要なさそうです。

気になる方は、以下のリンクから無料体験してみてはいかがでしょうか。

プライムミュージック(Prime Music)

プライムミュージックは約200万曲の楽曲を無料で楽しむことができるサービスです。

最新の楽曲も配信されていたりしますが、多くは少し古い楽曲となっていました。

個人的には少し物足りなかったです。

こちらはあくまでもAmazonプライムのオマケとして捉えれば、充分なサービスと判断できるでしょう。

コチラも上位互換として、「Amazon Music Unlimited」があります。

こちらになると6500万曲以上になるため満足できるかと思いますが、私は既に「Apple Music」を登録しているため使用予定がありません。

気になる方は、以下のリンクから無料体験してみてはいかがでしょうか。

プライムリーディング(Prime Reading)

プライムリーディングは、対象のKindle本(書籍、マンガ、雑誌)を追加料金なしで読むことが可能なサービスです。

プライムミュージック同様、対象の本が少なく物足りないと感じました。

こちらもあくまでオマケとして捉えるほうがよいでしょう。

コチラも上位互換として「Kindle Unlimited」があります。

私は現在このサービスを検討中です。

気になる方は、以下のリンクから無料体験してみてはいかがでしょうか。

Twitch Prime

Twitchのアカウントをアマゾンプライムのアカウントと紐づけることで、いくつかの特典を得ることができます。

私はあまりTwitchを使用しないため、もう少し使ってみてから使用感を紹介したいと思います。

Amazonフォト(Amazon Photos)

Amazonドライブ(クラウド)に、写真を容量無制限で保存することが可能です。

私はiCloudやGoogleドライブを使用していたため、あまり活用できていませんが、今後もう少し使ってみてから使用感を紹介したいと思います。

まとめ

Amazonプライムの各種特典やサービスについて紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

Amazonプライムの特典・サービスをおさらいします。

私(我が家)で有効利用している特典・サービスは黄色下線で示しています。

  1. 配送サービスが無料
  2. プライムナウ(Prime Now)
  3. プライムワードローブ(Prime Wardrobe)
  4. 会員限定先行タイムセール
  5. オムツとおしりふきなどが15%割引
  6. プライムペット(Prime Pets)
  7. プライム限定価格の適用
  8. プライムビデオ(Prime Video)
  9. プライムミュージック(Prime Music)
  10. プライムリーディング(Prime Reading)
  11. Twitch Prime
  12. Amazonフォト(Amazon Photos)

私はいまのところAmazonプライムに大満足で、年払いで登録しています。

Amazonプライムの無料体験はコチラ
Prime Studentの無料体験はコチラ
Pocket
LINEで送る

雑記
スポンサーリンク
Naokuroをフォローする
Naokuro Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました