カルドハイムのカードレビュー(土地)~リミテッド環境~

リミテッド
スポンサーリンク

どうも。Naokuroです。

カルドハイムのカード(土地)に関するレビュー記事です。

リミテッド(シールド、ドラフト)視点でのカード評価のため、カルドハイムのメインセットに収録されているカードのみを対象としています。

本記事のポイント
  • カルドハイム(メインセット)のすべての土地カードを把握できる

248《高山の草地》

評価ポイント
  • カルドハイムで再録されるメカニズム「氷雪」シナジーおよび2色土地ということもあり、リミテッドでは点数高く取られると予想

249《極北の並木》

評価ポイント
  • 《高山の草地》と同見解

250《アクスガルドの武器庫》

評価ポイント
  • 2色のアンコモン土地は、友好色5種・対抗色5種の計10種存在する
  • 色の組み合わせによるシナジー・アーキタイプを象徴していそうなカードもあれば、そうでないものもある
  • 色が合うのであれば入れ得な土地カードと判断
  • 赤白は「オーラ、装備品」

251《樹皮路の小道》《潮水路の小道》

評価ポイント
  • ゼンディカーの夜明けで初登場した両面2色土地、残りの色の組み合わせが全て登場
  • リミテッドでは色が合えば使用する程度、氷雪2色土地の方が点数高い

252《荒廃踏みの小道》《灼熱踏みの小道》

評価ポイント
  • 他の両面2色土地と同見解

253《ブレタガルドの要塞》

評価ポイント
  • 緑白は+1カウンター

254《闇孔の小道》《蛇孔の小道》

評価ポイント
  • 他の両面2色土地と同見解

255《不詳の安息地》

評価ポイント
  • 警戒およびすべてのクリーチャー・タイプを持つ4/3クリーチャーになれる土地
  • マナフラ受けも可能
  • 相手のターンにもクリーチャー化できるため、攻守ともに活躍できる
  • 氷雪マナ×3という起動コストが難点、リミテッドで氷雪土地と氷雪マナを生み出せるカードを多く採用する必要あり

256《イストフェルの門》

評価ポイント
  • 白青はライフゲイン、ドロー

257《氷河の氾濫原》

評価ポイント
  • 《高山の草地》と同見解

258《ノットヴォルドの眠り塚》

評価ポイント
  • 赤緑は土地破壊、4/4クリーチャー

259《シュタルンハイムの大聖堂》

評価ポイント
  • 白黒は天使トークンの生成(4/4)、強い

260《連門の小道》《霧門の小道》

評価ポイント
  • 他の両面2色土地と同見解

261《高地の森》

評価ポイント
  • 《高山の草地》と同見解

262《氷のトンネル》

評価ポイント
  • 《高山の草地》と同見解

263《イマースタームの髑髏塚》

評価ポイント
  • 黒赤はプレイヤーへの火力+ディスカード

264《リトヤラの鏡湖》

評価ポイント
  • 緑青はコピー

265《カーフェルの港》

評価ポイント
  • 青黒はリアニメイト

266《霧氷林の滝》

評価ポイント
  • 《高山の草地》と同見解

267《煌積の谷間》

評価ポイント
  • コモン・氷雪土地・選んだ色マナ(氷雪マナ)が出るということから、ドラフトでは取り合いになりそうな土地の予感

268《スケムファーの古の間》

評価ポイント
  • 黒緑は除去とエルフ

269《雪原の陥没孔》

評価ポイント
  • 《高山の草地》と同見解

270《硫黄のぬかるみ》

評価ポイント
  • 《高山の草地》と同見解

271《セルトランドの凍炎》

評価ポイント
  • 青赤は占術と除去

272《タイライトの聖域》

評価ポイント
  • これ自身がレアかつ、伝説のクリーチャー(アンコモン以上&種類少ない)や神(レア以上)とのシナジーとなるため、リミテッドでは再現度が低そう

273《移り変わるフィヨルド》

評価ポイント
  • 《高山の草地》と同見解

274《森林の地割れ》

評価ポイント
  • 《高山の草地》と同見解

275《世界樹》

評価ポイント
  • 構築フォーマットで活躍できそうな1枚
  • 5色の土地が無くても、他に10枚の土地カードがあれば自身の能力で10マナの起動コストに変換可能
  • リミテッドにおいては、神(多相含め)・カードの採用枚数次第では活躍できそう
  • 《仮面林の結節点》と組み合わせると、ライブラリーのクリーチャー全てを場に出すことが可能なはず ※レアの組み合わせのためリミテでは再現性が低い

276,277《冠雪の平地》

評価ポイント
  • 氷雪メカニズムが収録されているため、下手なコモン・アンコモンカードよりも点数高く取られる可能性あり。

278,279《冠雪の島》

評価ポイント
  • 《冠雪の平地》と同見解

280,281《冠雪の沼》

評価ポイント
  • 《冠雪の平地》と同見解

282,283《冠雪の山》

評価ポイント
  • 《冠雪の平地》と同見解

284,285《冠雪の森》

評価ポイント
  • 《冠雪の平地》と同見解

氷雪2色土地の一覧表

カルドハイムで収録されている「氷雪2色土地」は全10種類あり、2色の組み合わせ(友好色・対抗色)のカードが全て揃っています。どのカラーリングにおいても氷雪2色土地がサポートされているため、各アーキタイプの氷雪シナジーを分析する必要がありそうです。

カード名種別2色の組み合わせ
氷河の氾濫原白青友好色
氷のトンネル青黒友好色
硫黄のぬかるみ黒赤友好色
高地の森赤緑友好色
極北の並木緑白友好色
雪原の陥没孔白黒対抗色
森林の地割れ黒緑対抗色
霧氷林の滝緑青対抗色
移り変わるフィヨルド青赤対抗色
高山の草地赤白対抗色

まとめ

カルドハイム(メインセット)の土地カードについて、レビュー結果を紹介しました。

他のレビュー結果もありますので、読んでみてください。

コメント入力欄

タイトルとURLをコピーしました