父の手料理 ~塩唐揚げ~

雑記
スポンサーリンク

どうも、Naokuroです。

今回は、唐揚げ粉を使わずに『塩唐揚げ』を作りました。

片栗粉ベースの唐揚げ(竜田揚げ)です。晩御飯におススメです。

本料理は、以下の料理本「世界一美味しい手抜きごはん」を読みながら作成しました。
 タイトル:世界一美味しい手抜きごはん
 著者:はらぺこグリズリー さん

特に料理の経験が乏しい私でも簡単に作れましたので、皆さんもこの本を是非お試しください。

 

材料(4人分)・・・分量はあくまで目安です。

鶏もも肉

にんにく(チューブ)

料理酒(余った日本酒でOK)

だしの素

片栗粉

塩こしょう

500g

4㎝程度(にんにく好きな方は多めでOK)

大さじ2

大さじ2

小さじ2

小さじ2

適量(肉に付けた後、足りなければ追加)

小さじ2

作り方
  1. 鶏肉をお好みの大きさに切ってください。(大きめに切るのを推奨)
  2. ボールなどの器に以下の調味料を入れて混ぜ合わせてください。
    • にんにく
    • 料理酒
    • だしの素
  3. 30分程度、漬け込んでください。
  4. ポリ袋に以下の調味料を入れて混ぜ合わせてください。
  5. 漬け込んだ鶏肉をポリ袋に入れて、揉み込んでください。
  6. 油で6分程、揚げてください。

ポリ袋に入れるため、片栗粉の粉が散らからずに調理可能です。
粉が余った場合は、そのまま汚さずに捨てることも可能です。

市販の唐揚げ粉でも美味しく作れますが、片栗粉ベースの唐揚げも良いですよ。

皆さんも是非作ってみてください。

読んでいただ、きありがとうございました。

雑記
スポンサーリンク
Naokuroをフォローする
Naokuro Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました